株式会社アンデポンドンス 株式会社アンデポンドンス

Instructorsバレエキャリア・アカデミー

講師陣紹介

推薦者・サポート講師添田敦子Atsuko Soeta

 我が子が3歳の時からバレエを学び、その道を目指し、進む中で多くの子供たちを見て参りました。スタートは一緒だった子供たちの紆余曲折。それは綺麗なものばかりではなく、様々な現実と悩みに立ち向かう姿でした。
 何かが起きて学ぶことも大切な経験ですが、備えを持って進むことも必要です。また、それを提供できる場が現在の日本には存在しないことが、大人として、母親として一大発起する原動力となりました。
 私自身、人生のキャリアの中で培った力や多くのご縁に支えられここまで生きて来れました。我が子が夢を目指したからこそ、また叶えた先へ更に進む姿を実体験として見てきているからこそ、同じ道を歩む子供たちに提供し、多くの親子の役に立てましたら幸いです。

Profile

秋山友美Tomomi Akiyama

Profile

ファイナンシャルプランナー/
コーチング

さかいしのぶShinobu Sakai

Profile

日本文化・国際マナー講座

津下千賀子Chikako Tsuge

Profile

バレエ&ピラティス
専門用語対応可能
英語講師

黒岩優子Yuko Kuroiwa

Profile

オンライン英語レッスン

佐藤ひろこHiroko Sato

Profile

ドイツ在住コーチ

永原味佳Mika Nagahara

Profile

食事指導

日本文化・国際マナー講座さかいしのぶShinobu Sakai

『子は親の心を実演する名優である』と言われます。
驚くほどに子どもは親御様をよく見ています。そして、全てを真似てしまいます。
「子どもだけに学ばせて親御様が実践しないのでは、どんなに良いことを学んでも、それは習慣となり得ない。
だから、親子で一緒に学ぶことに意義がある」とおっしゃる添田さんの言葉には大きく頷きました。
子育ての実体験を元に、親子のメンタルコーチをなさっているだけあって、本質をよく心得ていらっしゃいます。
私自身、親子のマナー教室はライフワークとして取り組みたいと考えていたところでしたので、是非、協力させて頂きます。

Profile

現在は、イベント等でのテーブルマナー講座をはじめ、和室の作法、マナーの総合講座を個人向けに開催。
関東一円だけでなく、アメリカ、香港、スウェーデン、富山、愛知からも受講者が集まる。

資格
小笠原流礼法師範
日本プロトコール&マナーズ協会 プロトコール一般科修了
国家資格 キャリアコンサルタント
活動実績
  • ・栃木県就職応援プログラム事業での生活マナー研修
  • ・ビジネスパーソン向けのマナー総合講座とコンサルティング
  • ・医科大学看護専門学校での礼法講義
  • ・株式会社ぐるなび「おいしいアカデミー」講師
  • ・栃木県主催婚活イベントでの和室の所作と和食のマナー講演
  • ・埼玉県私立幼稚園連合会 幼稚園教諭研修
  • ・婚活塾でのテーブルマナー講座
  • ・礼法とプロトコールの(各種)セミナー
  • ・親と子の食事作法セミナー
テーブルマナーセミナー開催実績
ホテルオークラ メインダイニング “ラ・ベルエポック”
帝国ホテル メインダイニング “レ・セゾン”
日本料理 “紀尾井町 吉祥”
日本料理 “日本橋 花楓”
他多数

バレエ&ピラティス
専門用語対応可能 英語講師
津下千賀子Chikako Tsuge

夢は見るものではなく、叶えるもの。一口にそうはいっても、現実はなかなか上手くいかないものです。
‘親子関係の在り方が子の夢を左右する’という、添田様の考えは、まさにその通りだと身を持って実感しています。
バレエ留学生を現場で指導してきた経験からも、パフォーマンス向上のためには、想像以上にメンタルコーチが重要な役割を担っています。夢を持った瞬間に、既にストーリーは始まっています。
様々なプロフェッショナルとともに、チームで夢を叶えるお手伝いができればと願います。

Profile

2007年 英国ロンドンにバレエ留学(Central School of Ballet, University of Kent)
2011年 怪我を乗り越え、同校卒業(Bachelor of Arts in Professional Dance and Performance取得)
Alan Herdman Pilatesにて公認教師資格取得後、Central School of BalletにてPilates講師として勤務。
多くのバレエ留学生、プロダンサーの指導に関わる。ロンドン市内のクリニックや補完医療施設等で指導経験を積む。
帰国後、都内の整形外科クリニックでPilates講師として活動する傍ら、英会話講師として企業で英会話指導にあたる。

オンライン英語レッスン黒岩優子Yuko Kuroiwa

添田さんは人と関わる際に、ご自身の目で相手と向かい合い、しっかりと想いを傾聴し、心に寄り添っていらっしゃいます。
その人らしさを尊重して常に暖かい気持ちを持つ姿には、私自身いつもパワーをいただくと共に、身近な人へ優しくしたくなるという素敵な影響もいただきます。
家族の希薄化が叫ばれる現代で、家庭内でのコミュニケーションを最重要視するコーチングスタイルは、実体験を経て作り上げられた独自のものです。クライアント様それぞれの潜在力を引き出して夢を叶えるアシストをされている添田さんの取り組みに共感し、お役に立つことができればと思いました。
英語はコミュニケーションのツールのひとつ。人と意思疎通できる幅を広げてくれるものです。
「ネイティブらしい発音で話せるか」「ペラペラ淀みなく話せるか」「正しい文法で話せるか」よりも、『自分の言葉で、自分の考えを、相手に伝えようとするか』『その結果気持ちの良い意思疎通(コミュニケーション)ができるか』が大切だと考えます。
小学生~高校生の間、成長と共に自分の考えが大きく強くなるはずなのに、高学年になるに従って「話す場がない」「考えを発言する雰囲気ではない」授業を受ける皆さんも多いのではないでしょうか。私の英語レッスンにおいて、生徒さんが「自らどんどん会話を進め、考えを述べる」ことを一番重視しています。テーマに沿った学習はもちろんですが、日々の雑談を英語でするような感覚で気軽に楽しく会話しましょう。“どんどん口に出す“がポイントです。

Profile

大学卒業後、社会人になり働きながら自宅学習を中心に英語学習を始め、留学経験0でTOEIC800点、英検準1級を取得。
ノンネイティブの日本人だからこそ、学習者の気持ちに寄り添って教えます。
小学校~高校まで塾に通わずに国立大学に合格した経験から、自力で継続して勉強することを得意とします。

ドイツ在住コーチ佐藤ひろこHiroko Sato

夢を追うお子さん。そして、その姿を見守り実現させる親御さま。
特に、海外へお子さんを送り出す不安は、計り知れないものではないでしょうか。
お子さんの夢を最大限にサポートするのに何よりも大切なことは『親子の間のコミュニケーション』。添田さんはそう強く伝えます。多くのお子さんと親御さんのコーチングをされ、そして実際にお子さんの海外留学を実現そして乗り越えてきた添田さんだからこそのご経験は、今ではクライアント様の何よりも心強い存在となっています。 これから未来の夢を叶えるお子さんと親御さまのために。強い情熱とあたたかな愛情で向かわれている添田さんに強く共感し、私もチーム一体となり親子が夢を叶えハッピーになるサポートをぜひさせて頂きたいと思いました。 「ドイツ語を学びたい。」とはいえ、その理由は様々です。
ドイツ語圏への留学や海外就職。
単にドイツ語学校に入れば、単に海外へ行けば、何とかなる…。本当にそうでしょうか。
実際に住んでみると、日本に住んでいた時にはなかった未知への不安に出会うことがあります。
実際に、語学の上達は「続ける」こと。そしてメンタルのケアにあります。楽しく自分にあったやり方で学び、ドイツ語を身につけること。そして、不安な気持ちをなくし、常にモチベーションをあげながら夢実現へまっしぐらに向かって頂くためのメンタル面。そのダブルでのサポートを致します。

Profile

国際結婚を機にドイツへ。現地でドイツ語を取得し、現在は現地企業で正社員、そして週末はコーチとして仕事に携わる。
ドイツ生活10年以上の今ではあるが、過去には海外生活になじめず、孤独感や疎外感を感じながら長い日々を過ごす。
日本に居た時は感じなかった不安、外国人として生きる圧力に内気になり、自分を見失いがちになる生活が続く。 自分を取り戻そうとコーチングを学び、受け続けるたび「生活が何倍も楽に、楽しく生きられる」事を実感。
自信のない海外生活から一転、ドイツ人仲間からも恋愛相談や、転職相談までされるようになり、自信を持って過ごせるように一変する。
自分の経験からコーチになる夢を実現させたく、コーチ資格を取得。海外生活での経験を人生のターニングポイントとし、
新しい自分に生まれ変わりたい!と願う全ての方へコーチングを提供している。

食事指導永原味佳Mika Nagahara

先ず、楽しくまじめに真摯に人と関わり、それが大人も子供もないことでしょうか?子供が自ら考え行動し、夢に向かって生きていく、それは簡単な事ではなく、親の欲やエゴが少なからず出てきてしまうものですよね。添田さんはそうではなく、共に考え、共に進む。道を示すのではなく、見守る。お子様へ向かう姿勢がとてもすてきだと思いました。そして、お話をしていた中で、お子様の食に心を抜かなかった事。これはとても重要な事だととらえています。心を抜かないでつくるご飯はおにぎり一つでも、子供に伝わります。そんな添田さんに感銘を受け、協力させていただくこととなりました。
「身体と心のベースを作るもの」それは日々の食事に他なりません。その食事の選び方、作り方、食べ方はお子様にお伝えできていますか?明日の体も心も私たちの体は全てが今、選び食べた食事で作られています。
食べ物の選択の仕方を変えるだけで、パフォーマンスが変わるとしたら、特に海外生活を送られる方は、その知識が重要になってきますね。芸術家さんや、海外で活躍する方、重病人さんから、体質改善、性格改善、受験生など様々な方へ対応した食をお伝えしてきた経験を活かし、パフォーマンスを上げるための心と身体を養う食をお伝えさせていただきます。

Profile

料理研究家やフードコーディネーターのアシスタントとして経験を重ね、大手企業の店舗開発やメニュー開発、パーティープロテュース、テーブルコーディネート、 広告等のフードコーディネート、外食から中食、デザートなどの開発を手掛ける。その中で自分が体調を崩したことで、正食、薬膳、中医、マクロビオティックスを学ぶ。
正食協会で指導員をする傍ら、食品メーカーでのメニュー開発や商品開発、外食産業の料理指導、コーディネートを手掛ける。また、調理師学校や料理本、フードコーディネートや執筆等も行い、近年は子供の食の乱れによる、アレルギーなどの体質改善のために、給食のコンサルタントや講演活動に力を入れている。
子どもや、その親へのお料理教室も各地で年100回以上行っており、やさしい言葉で様々な角度から考察する、わかりやすいレッスンは好評で料理初心者や子供への料理指導は各地で好評で、紹介制の料理教室は、紹介したくない先生として、個人教室は有名。

ファイナンシャルプランナー/
コーチング
秋山友美Tomomi Akiyama

クライアントさんの夢を叶えるために全力で行動をしている添田さんの熱意に絆されました。 私もコーチング資格を保有していることもあり、これまで数多くのコーチと出会ってきました。
そのため、コーチについてはかなり辛口な見方をします。 そんな私が添田さんのお話を聞いた時に、この方は、生き方そのものがコーチであると感じました。
そして、添田さんのコーチングは、ご自身の子育て経験と人材育成の経験に裏付けられた確かなものであり、親御さんとお子さん双方向から支援したいと言うスタンスにも強く共感いたしました。
夢を叶えていくためにお金の話は欠かせません。 そのお金の話は、親御さんに対してだけ必要なわけではなく、夢を追い、叶えていくお子さんにも必要なものだと考えています。
ファイナンシャルプランナーとして、13年、何百件もの家計を拝見してきました。
その経験や知識を添田さんがサポートする方のために役立てたいと考え、協力させていただくことにいたしました。

Profile

経歴
2002年からコーチとして活動を開始。
経営者・会社員・投資家・FP・主婦・学生などのパーソナルコーチとして数多くの目標達成をサポートする。
2005年よりFPとしての活動を本格的に開始する。
湘南を拠点にFP相談・家計診断・パーソナルコーチを行い、ライフプラン・住宅取得・資産運用などの講師としても活動をする。
資格
CFP(R)(日本FP協会認定)(財)生涯学習開発財団認定コーチ
講師実績
「家庭も仕事も大切にしたい!マネープランから考える‘私’の働き方」 (主催:神奈川県・大磯町)
「人生100歳時代セミナー」 (主催:神奈川県)
「女性のためのお金センスアップ講座」 (主催:男女共同参画センター横浜) 等
ページ上部へ戻る